「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2012年7月10日(火)・11日(水)漂泊する音、身体

RAFTで何度か滞在、公演を行っているCeline Baqueさんと
バンドネオン奏者の小川紀美代さんのパフォーマンス公演です。
今回はピアニストのRicoさんも参加しての2Daysセッション。
どうぞご期待ください!
詳細は→http://www.purple.dti.ne.jp/raft/hyouhaku
ご予約お待ちしております!

f0009805_184123.jpg

f0009805_184523.jpg

f0009805_1845616.jpg

[PR]
by raftspace | 2012-06-30 18:05

中野一丁目 RAFT いかだ亭(6/20) 、終了しました。

f0009805_16592079.jpg

f0009805_1656189.jpg

f0009805_16561398.jpg

f0009805_16594141.jpg

f0009805_16595184.jpg

f0009805_16595656.jpg


6月20日(水)、「中野一丁目 RAFT いかだ亭」第二弾、無事終了しました。
みなさま、ご来場、誠にありがとうございました。

今回は、ボードビリアン・バロンさんのボードビルで幕を開けました。
心あたたまる歌声と楽しいおしゃべりで、和やかに始まりました。優しい音色のウクレレを、湯たんぽで作った楽器、チャンチキドラムに持ち替えての、にぎやかな音楽、タップダンスや寸劇、トレードマークの帽子を使ったジャグリングの披露など、次から次へと飛び出してくるショーは、まるでおもちゃ箱のようでした。

そして、前回に続き、二度目の登場となりました、麻生八咫さんの大活弁上映会です。まずは、ハロルド・ロイドの「豪勇ロイド」(1922年)から。ロイド眼鏡をかけて登場した八咫さんは、もう完全にロイドでした。次に「チャップリンの消防夫」(1916年)。この時代の映画を観て、いつも驚かされるのですが、その映像表現は今見ても、全く古く感じられません。また、その映像に弁士が語りを付けることで、なお一層面白さが際立ちます。まだ活弁映画をご覧になったことのない方は、機会があれば是非一度、ご覧いただきたいものです。

今回、「いかだ亭」は第二弾まで、何とか漕ぎ着けることができました。今後も、お客様に楽しんでいただける企画を、第三弾、第四弾と、継続して開催することができるよう、企画を練って行きたいと思います。(伊藤)
[PR]
by raftspace | 2012-06-21 15:56 | 報告

RP28号 インタビュー/活動弁士・麻生八咫さん

f0009805_2024456.jpg


RP28号、仕上がりました。
今回のRPは活動弁士・麻生八咫さんと、演歌師・岡大介さんのインタビュー、
そして、フランス在住のジェレミー・コラールさんの写真コラムです。

麻生八咫さんは6月20日の「いかだ亭」でも公演していただきます!
ぜひ足をお運びください。
http://raftspace.exblog.jp/17557569/

麻生さんのインタビューを下記にアップしました。
お読みいただけると嬉しいです。

麻生八咫インタビュー→http://www.purple.dti.ne.jp/raft/RP_asou
[PR]
by raftspace | 2012-06-14 20:07 | 報告

ダンスの器:ドドド・モリ「自然との対話(笑)」

「ダンスの器」、最後を飾っていただいたのは、
新宅一平さん率いるドドド・モリの「自然との対話(笑)」。

新宅さんは、当日パンフレットの文章にこんなことを書いています。
『あ、そこの角を曲がる時、どうしてその先に人がいないと
思い込んでしまうのでしょうか。
フタのないマンホールが無数にあるかもしれませんし、
セイウチが無数にいるかもしれません。
都合よく世界を捉える観念の罠がそこには待っています。』

思い込みという罠にはまってしまった感覚を煙に巻いて
居心地の悪い場所へ連れて行く、ドドド・ワールド。
日常のなかにある不条理や滑稽さをダンスとしてあぶり出すような作品。
出演ダンサーの個性も魅力的でした。

ドドド・モリの方々、ストレンジで素敵な作品ありがとうございました!

■演出 新宅一平
■出演 王下貴司、新宅一平、手代木花野、羽太 結子
■楽曲提供 大島亮

この「ダンスの器」では、今後も、観る人の感覚を刺激するような
ダンス作品を発信していきたいと思っています。

f0009805_171106.jpg

f0009805_1712493.jpg

f0009805_171319.jpg

f0009805_1723052.jpg

f0009805_1724795.jpg

f0009805_173546.jpg

f0009805_1733679.jpg

f0009805_174931.jpg

f0009805_1753238.jpg

f0009805_1755454.jpg

f0009805_1761240.jpg

f0009805_1763698.jpg

f0009805_1765879.jpg


撮影:bozzo
f0009805_1772411.jpg

[PR]
by raftspace | 2012-06-11 20:15 | 報告

中野一丁目 RAFT いかだ亭(6/20) のご案内

f0009805_11575830.jpg
 

ボードビリアン バロン ライブ
  歌、ウクレレ、チャンチキドラムほか

 活動写真弁士 麻生八咫 大活弁上映会
  「チャップリンの消防夫」(1916年) 監督・主演 C.チャップリン
  「豪勇ロイド」(1922年) 主演 ハロルド・ロイド

今、再び脚光を浴びている、サイレント映画の世界。
その初期時代、スラップスティック・コメディーと呼ばれる、身体を張ったドタバタ喜劇が大流行しました。代表的な存在である、チャップリンやロイドの活躍は、皆様よくご存知でしょう。今回は、その王道とも言える作品をお楽しみください。世界の喜劇王が、活動写真弁士、麻生八咫さんの語りでよみがえります。
そして、日本が誇る昭和の喜劇王と言えば、エノケンこと榎本健一です。彼をこよなく愛する、ボードビリアンのバロンさんが、いかだ亭に登場します。かつて、エノケンも歌った、ジャズの名曲を中心に、懐かしくあたたかい、バロンさんの歌声をどうぞ。
みなさま、お誘い合わせの上、ぜひ運びくださいませ。
************************************

とき  6月20日(水)
    昼の部 午後2時より
    夜の部 午後7時より

ところ RAFT 中野区中野1丁目4番地4号 1階

木戸銭 2500円
    
ご予約 NPO法人らふと 電話 03-3365-0307
    (とても小さい会場です。あらかじめご予約されることをおすすめします。)

ホームページ http://www.purple.dti.ne.jp/raft/
************************************
バロン
http://aroundtheworldorchestra.com/
ボードビリアン。ウクレレ弾き語り、タップダンス、コメディー、ジャグリング、
湯たんぽ楽器、何でも飛び出すおもちゃ箱のようなステージを展開中。
高円寺発、ニューオリンズ、浅草経由中野ブロードウェイ行き。
音楽とコメディーで世の中よくします。顔は■い。
ボードビルアゲイン!

麻生八咫
http://www.katsuben.com/注意:音が出ます
現在、日本で数少ない活動写真弁士の一人。獨協大学卒業後、一人芝居「日傘と剃刀」を日本全国で400回以上公演。徳川夢声とともに活躍した最後の弁士・池俊行氏の活弁「坂本竜馬」との感動の出会いにより活弁士となる。
1998年、活弁界初の文部大臣賞受賞。2004年、埼玉坂本龍馬会会長就任。
活弁公演・活弁教室を全国展開中。
[PR]
by raftspace | 2012-06-04 11:36 | 企画

ダンスの器:すこやかクラブ「ありがとう、味覚」

ダンスの器、第二弾はすこやかクラブの「ありがとう、味覚」の公演でした。
すこやかクラブの上本志保さんには、過去2回、RAFTにて作品を上演していただきました。
そのときに上本作品の毒気のある雰囲気にやられ、それ以来、
すこやかクラブの単独公演をRAFTでおこないたいと考えていました。
今回、ようやくそれが実現しました。

この「ありがとう、味覚」は上質なコントのような作品。
ここまでひとを気持ち良く笑わせることができる作品も珍しい気がします。
RAFTの空間を生かしながら、すこやかワールドに引き込んでいく感じ、
素晴らしかったです。
ショートコントの連なりのようにみせながら、
全体を観終わると「食」にまつわるユーモアと残酷さが
一貫して滲み出てくる作品でした。
すこやかクラブのみなさん、素敵な作品、ありがとうございました!


f0009805_0334235.jpg
f0009805_0333282.jpg
f0009805_0332299.jpg

f0009805_0325999.jpg
f0009805_0324568.jpg
f0009805_0314135.jpg
f0009805_0314975.jpg

f0009805_0301730.jpg

f0009805_0282759.jpg

f0009805_0273717.jpg

f0009805_0272723.jpg

f0009805_0271442.jpg

f0009805_0265088.jpg

f0009805_0263879.jpg

f0009805_026296.jpg

f0009805_0245954.jpg

f0009805_0251315.jpg

f0009805_025330.jpg

f0009805_0245211.jpg

f0009805_024147.jpg

f0009805_0232960.jpg

公演写真 bozzo

打ち上げ。ごちそうさまでした〜。
f0009805_0231552.jpg


おまけ(舞台裏)
f0009805_0232835.jpg

f0009805_0224536.jpg


■演出
 上本 志保

■出演
 鵜沼 ユカ
 辻 のの子 
 眞嶋 木綿(モモンガ・コンプレックス)
 柳本 小百合
 吉武 香
 馬場 ローア 

ダンスの器→http://www.purple.dti.ne.jp/raft/dancenoutsuwa_1
[PR]
by raftspace | 2012-06-04 00:35

ダンスの器:chairoi PURiN終了しました

【器】
1 入れ物。また、一定の形に作られた道具。「食器/楽器」
2 生物体で、特定の働きと形を持つもの。「器官/臓器」
3 人間の働きや才能。「器量/才器」

「器」という言葉は食べ物を盛る食器、はたまた身体を表す言葉として、
そして“器が大きい”など人間の内面に対しても使われる言葉です。
それらいろいろな意味を含めて、今回この企画を「ダンスの器」と名づけました。

まず企画のオープニングを飾ってくれたのは、chairoi PURiNです。
chairoi PURiN率いる鈴木拓朗さんには、2010年に「こどもと演劇」という企画において、
tamago PURiN(パフォーマンス集団・たまごの合同ユニット)で
こどもに向けた演劇作品「おかわりおやさい」を上演していただきました。

今回の作品はchairoi PURiN版「ジャックと豆の木」。
ジャックを巨人殺しの人物として捉えて、
ジャックを取り巻くさまざまな登場人物(母、父、鶏、ハープなどなど)の視点から、
複眼的に「ジャックと豆の木」という物語を描いていました。

内容的には皮肉と機知に富んだ作品なのですが、
でてくる表現はとてもパワフルで可笑しく、
こちらの身体も動かされるようなエネルギーに溢れたものでした。
一見くだらないことを一生懸命にやっている感じだけど、
実は知性とエネルギーが同居した食べ応えのある作品でした。
chairoi PURiNのみなさん、ありがとうございました!

f0009805_17172849.jpg
f0009805_1717914.jpg
f0009805_17163474.jpg

f0009805_17162864.jpg

f0009805_17162224.jpg

f0009805_17161581.jpg

f0009805_17153612.jpg

f0009805_1716451.jpg

f0009805_17155849.jpg

f0009805_17155396.jpg

f0009805_17154717.jpg

f0009805_17143338.jpg
f0009805_17152644.jpg

f0009805_17142572.jpg

f0009805_17145086.jpg

f0009805_17144226.jpg

f0009805_17143660.jpg


写真:bozzo

f0009805_22291924.jpg


■構成・演出・振付
 スズキ 拓朗

■出演
 石井 友樹
 一平 杏子
 市東 春華
 加藤 このみ
 清水 ゆり
 福島 梓
 増田 ゆーこ
 本山 三火
 スズキ 拓朗

ダンスの器→http://www.purple.dti.ne.jp/raft/dancenoutsuwa_1
[PR]
by raftspace | 2012-06-03 19:26 | 報告

ICiT vol.5、終了しました

ICiTもすでに5回目。今回はゴールデンウィーク(5/2〜6)に開催しました。10分間の作品を発表する「10minuetes]には14組のダンサー、ワークショップや意見交流を重ねながら作品を発表していく「Round Table」には、6組が参加しました。どちらも、とても充実した内容で、ダンスの多様な有り様を感じさせてくれました。

次回の予定はまだ決まっていませんが、作品制作、発表の場として、これからも継続していければと思っています。

Round Table イムジョンム
f0009805_16415237.jpg


Round Table 大根田皓美
f0009805_1642040.jpg


Round Table code20xx
f0009805_16414917.jpg


Round Table シマダタダシ
f0009805_16421515.jpg


Round Table 宝栄美希
f0009805_16423532.jpg


Round Table 頼唯珊
f0009805_16424166.jpg


撮影:志ん弥

f0009805_22284525.jpg


ICiT vol.5 http://www.purple.dti.ne.jp/raft/icit5
[PR]
by raftspace | 2012-06-03 16:39 | 報告


オルタナティブスペース[RAFT]の日誌。企画のお知らせ、報告などをしていきます。


by raftspace

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

活動コンセプト
全体
企画
今後の予定
報告
スペース図面
スペース使用上の注意
機材表
アクセスマップ
周辺イラストマップ
連絡先
ホームページ
スペース利用料金表
スペース貸
コラボレーターの募集
スペース使用規約
そこにある身体シリーズ
井桁裕子個展
RAFTリーディングvol.2
小川×歌舞伎
山名たみえ×やまもとかずひさ
You Tube(映像記録)
未分類

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月

お気に入りブログ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
アート・デザイン

画像一覧