<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ICiT Dance Salon in RAFT 終了しました

サロン一日目は、ワークショップを通じて、
それぞれの方法論や興味のある事柄を交換しました。

中日のフリンジ公演では、それぞれ10分〜30分のパフォーマンスを行い、
その後アフタートークを行いました。
小空間ならではのアットホームなアフタートークになりました。

最終日のサロンでは、ダンスを続けていく困難さと、
そこを越えてダンスをし続ける意味や、
ダンスを続けていくためのアイデアと課題を交流しました。

そして、今後も交流を継続していくことを確認しつつ、
5日間の「ICiT Dance Salon in RAFT」は終了しました。

今回の交流の様子は詳しいレポートにまとめる予定です。

写真1 それぞれがリーダーとなりワークショップを行いました。
f0009805_7523533.jpg


写真2 フリンジ公演後のアフタートーク。
お客さんは、折り紙に公演に関しての感想、質問を書き込み、
それをダンサーが読んでいきます。
気軽なスタイルのアフタートークになりました。
f0009805_7525172.jpg


写真3 サロン最終日。
寝っ転がってリラックスムードですが、トークは真剣です。
f0009805_823772.jpg

[PR]
by raftspace | 2009-09-30 08:49 | 報告

「おはなしコンサート」終了しました

先週、津々見沙月さん、ムトゥ・アラータさんの「おはなしコンサート」を開催しました。
たくさんのお子さん、そしてお母さん、お父さんにお越しいただき、楽しんでいただきました。
「桃太郎」から「春はあけぼの」、そして「チリとチリリ」などを沙月さんの語りとムトゥさんの演奏で楽しみました。そして、演目の合間合間に、「絵本の読み聞かせ」の魅力、大切さを語っていただきました。

沙月さんの温かい語り、ムトゥさんのバイオリンの優しい音色、子どもたちの明るさにつつまれた公演になりました。


f0009805_1154129.jpg

f0009805_116714.jpg

[PR]
by raftspace | 2009-09-08 11:32 | 報告

プロジェクト こどもと演劇

プロジェクト・こどもと演劇・2009

【プロジェクト・こどもと演劇】は、若手演出家・劇作家が、こどもたちに向けて演劇を創作し上演する企画です。若手ならではの斬新な感覚で、こどもたちの感性に働きかける演劇を立ち上げます。こどもたちにとって新鮮な演劇は、おとなにとっても発見のある演劇であると考えます。こどももおとなも、みなさんで演劇の楽しさを実感してください。

f0009805_121946100.jpg



+ ===== + ===== + ===== + ===== + ===== +  

プロジェクトのオープニングは、
PORT+PORTAIL〈ポルポル〉です。
独自の世界観をつくるポルポル、今回はこどもたちと、
どんな物語をつくるのか・・・お楽しみください!


PORT+PORTAIL〈ポルポル〉こどもとおとな公演
ひとりとふたりと、それから いっぱい


f0009805_122471.jpg


公演日時(3日間3回公演)
10月16日(金) 15時
   17日(土) 17時
   18日(日)15時

対象 0歳から。一緒に楽しむなら4歳位から大人まで

音楽家ササマユウコとコラボ。出演者と一緒に色々な『さんぽ』を想像してみよう。一人で散歩、ケンカした友達と散歩、カエルの散歩はどんなかな?夜の散歩はどんな音…??イメージをふくらませて、一緒に奏でたり、遊んだり、感じたり…そんなちょっと忙しくも楽しい一時間“ちょっと”です。

出 演
踊る人…キムミヤ
動いたりしゃべる人…瑞木 健太郎(演劇集団円)
お話しする人…林ファソット未知
音の人(ピアノ、ピアニカ、他)…ササマユウコ(www.otomani.com)

チケット
一般¥2,000 こども¥1,500(4歳〜15歳)
親子セット¥3,000

◎ポルポルプロフィール web http://poru-poru.jugem.jp
独創的な物語とダンスに、影絵等の視覚効果が混じりあった作品が持ち味。若手演出家コンクール2002奨励賞等、受賞も多く、独特な世界観が高く評価されている。05年、林の出産を機に子供むけの作品を製作しはじめる。近作『年をとった鰐の話』@こまばアゴラ劇場、信濃美術館('09)

推 薦●“PORT+PORTAIL”の表す息づかいや眼ざしは、生きて在ること自体に因って成り立っているのだろう。技を弄することや奇を衒うことはしない。衝動と制御を担う身体の肌合いを感じながら、無辺の宇宙に向かい、恐れと戦きを忘れることなく、“ポルポル”は緩やかに歩み続けているように、私には想える。楫屋一之(プロデューサー)


+ ===== + ===== + ===== + ===== + ===== + 

第二弾は、11月、前嶋ののさん率いる「思考動物」の公演です!

思考動物 公演
ルルコのおはなし

f0009805_12244418.jpg


公演日時(3日間5回公演)
11月27日(金) 18時
   28日(土) 13時/17時
   29日(日)13時/17時

対象 4歳から大人まで

ルルコはおはなしを考えるのが大好きだ。おはなしの中では空も飛べるし、イルカにもなれるし、透明人間にもなれる。おもしろくってヘンテコな人たちだってたくさん現れる。ある日いつものようにルルコがおはなしを考えていると、登場人物がとつぜん本当に話しかけてきて…!空想する楽しさいっぱいの音楽劇、どうぞお楽しみに。

作・演出  前嶋 のの
出 演   関根 好香
      大石丈太郎
      大西玲子
      前嶋 のの
ギター演奏 堀田 秀顕(あっぱ)

チケット
一般¥2,000 こども¥1,500(4歳〜15歳)
親子セット¥3,000

◎前嶋ののプロフィール web www.shiko-doubutsu.com
国立音楽大学卒業。在学中より生演奏を取り入れた舞台の作・演出、作曲を手がける。近年は自身のプロデュース企画「思考動物」の他、様々な団体の作品を演出している。俳優の声や身体から生まれる、自由で音楽的な表現を特徴とする。2008年「ギィ・フォワシイ演劇コンクール」最優秀賞受賞。日本演出者協会国際部スタッフ。

推 薦●前嶋ののさんの舞台には、いつも気骨と童心が溢れている。現実をしっかりと見つめ批評する意志と、流行に流されないみずみずしい童心によって新鮮な作品が生み出されているのだ。彼女の舞台を観る度に、日常のよろいは剥がれ落ち、郷愁のような感覚に包まれる。いつまでも演劇の手垢と無縁で、新たな舞台に挑戦して欲しい!和田喜夫(演劇企画集団楽天団代表・日本演出者協会理事長)

+ ===== + ===== + ===== + ===== + ===== + 

そしてプロジェクト、ラストを飾るのは、
新進気鋭の劇作家菅野直子さんとひとみ座の吉澤亜由美が組んだ、
新作人形劇!

菅野直子 新作人形劇・X’mas 公演
シーアン モス ドロップ

f0009805_12251316.jpg


公演日時(2日間5回公演)
12月23日(祝) 11時/15時/19時
   24日(木)15時/19時
【24日(木)X’masイブ限定】★18歳以下のお子様に「ドロップレイ」のプレゼントがあります★

対象 4歳から大人まで

「しょくん!バカンスへ出かけよう!」ケムリ君の働く小さな町工場にある日突然やってきた、おんぼろタイムマシン・コケッコー。ゼンタップ博士の手を離れ暴走を始めるマシン。強引にバカンスへ連れ去られたケムリ君達を待ちうけているものは…!?ひとみ座吉澤亜由美と菅野直子がタッグを組んだ、飛び出せキテレツ人形劇★

作・演出 菅野 直子
人形美術 吉澤 亜由美(ひとみ座)
出 演  太田 麻希子(黒テント)
     上野 智子
     吉橋 航也(劇団東京乾電池)
人形製作 ひとみ座アトリエ・塩川 京子
人形指導 藤川 和人(ひとみ座)
音楽 三入 梨沙  照明 千田 実(CHIDA OFFICE)
舞台美術 森 聖一郎 美術 矢島 靖幸
宣伝美術オブジェ製作:國分郁子

チケット
一般¥2,500 こども¥1,500
親子セット¥3,500

◎菅野直子プロフィール web http://www8.plala.or.jp/funayoi123/index.html
脚本家・演出家。75年生。明治大学卒。パパタラフマラ舞台芸術研究所を経て舞台作品の脚本、演出を手がける。07年「電話局からウクレレ」08年「船酔いバッハ」09年「マントヒヒブルース」(絵本)。「船酔いバッハ」で第8回AAF戯曲賞受賞。

推 薦●菅野作品の自由勝手な書きっぷりに幻惑されながらも、目を凝らすと、そこに人のゆらぎがあります。人は時々建物に変わったりするくらい突拍子もないのですが、あいまいでくるしい人の関係や情感を、なんとかきちんと文字として定着しようともがくうちにこんなあいくるしい形になってしまうのでしょう。私は惹かれます。鈴江俊郎(劇作家)

〜〜〜〜〜

各公演のお問い合わせ先


■予約、問合わせ先(とても小さな会場です。あらかじめご予約されることをおすすめします。)
メールkodomo_raft@yahoo.co.jp
電 話 03-3365-0307(らふと)
※受付開始、開場は開演の30分前です。
※メールでご予約の際は、件名を「チケット予約」とし、本文に「お名前・観劇日時・枚数・ご連絡先」をご明記の上お申し込みください。
※前売り予約の受付は公演日の前日23時までにお願いいたします。
※受付は開演の5分前までにお済ませください。5分前を過ぎますとご予約を頂いてもお席をご用意できない場合があります。
※予約後キャンセルされた場合、チケット代をご負担していただきます。
     あらかじめご了承ください。
制 作 増坂由夏
企画・主催 NPO法人らふと
      〒164-0001東京都中野区中野1-4-4
      tel/fax03-3365-0307
   mail raft@ruby.dti.ne.jp web www.purple.dti.ne.jp/raft

後援:中野区教育委員会
助成:中野区公益活動政策助成
[PR]
by raftspace | 2009-09-05 12:25 | 企画

flat plat kitekite vol.4

良いパフォーマンスが手頃に見れて、自由に繋がれる。そんなのがいいです。
★パフォーマンス(各10分くらい)と色々楽しい事があります。 3回目となります、フラットプラット。ぜひいらして下さい。きっと面白いはずです。(KENTARO!!)

f0009805_1244361.jpg


PERFORMANCE!!
高橋幸平(J-POP VER.)
加藤千明
ZOOKA
井田亜彩実
高橋萌登×泊麻衣子
飛び出せ!しんじくん
KENTARO!! etc...

TIME TABLE (開場は開演の30分前です)
10/23(fri) 19:30〜(定員に達しました。予約締切)
10/24(sat) 19:30〜(定員に達しました。予約締切)
10/25(sun) 15:00〜 18:00〜

NICE PRICE!! ★各回予約35名 ★健気に発売中★ Food&物販あるよ!
予約 1000円
当日 1200円

会場@RAFT  http://www.purple.dti.ne.jp/raft/

問い合わせ·予約  RAFT  TEL 03-3365-0307

企画 KENTARO!! http://www.kentarock.com

Flyer 木田陽子

制作·主催 KAHS+RAFT

flat plat kitekiteブログ http://flatplat.cocolog-nifty.com/blog/
[PR]
by raftspace | 2009-09-05 12:04 | 企画

ICiT Dance Salon in RAFT フリンジ

期間 2009年9月19日(土)〜23日(水・祝)

f0009805_1145569.jpg


〜同時代の作家が集い、「場」を共有し、
 ダンスの未来に新たな可能性を探る〜

 「ICiT Dance Salon in RAFT」は同時代に生き、独自の表現を追求し続けるダンス作家たちが、しばし立ち寄る自由な交流の場です。 いつの時代も表現者は孤独な作業と向き合ってきました。それは今も、そしてこれからも変わることはありません。しかし、真の意味で独自の表現を追求するとき、そこには客観性が必要になります。同時代の作家との交流は、そういった意味でとても有意義であると思います。そしてまた、同士と集うからこそ可能になることもあるのではないでしょうか。お互いに最も刺激的な批評家になるかも知れませんし、時に問題を共有し、協力して解決することができるかも知れません。
  今回は5日間の会期中、初日と最終日に意見交流の場として「サロン」を開催し、中日の3日間で「フリンジ」公演を行います。これをきっかけとし、ダンス・シーンの発展に新たな可能性が拓かれることを期待します。ぜひ、お立ち会いください。
(ICiT発起人 code20xx)

★フリンジ公演

フリンジA(9/20 19:00〜)
●ダンサーズ+石田陽介
●岩崎一恵
●秦真紀子

フリンジB(9/21 19:00〜)
●オカザキ恭和
●code20xx
●じゅんぺい
●chiffon(宮保恵・rikaon)

フリンジC(9/22 19:00〜)
●中島松秀(NaNa Dance Company)
●丹羽洋子
●吉福敦子

フリンジ各回
19:00開演(18:30開場)
入場料 ¥1,500
定員35名
公演終了後アフタートークあり


★サロン

9/19、23(14:00〜19:00)

サロン一日目(19日)は、参加者それぞれがワークショップリーダーとなり、各自10〜15分ずつダンスWSを行います。ここでは全員がWS参加者であり、リーダーです。各参加者の方法論を共有することによって、お互いを知ることになればと考えています。尚、WSのリーダーをとらなくても参加は可能です。
二日目(23日)は、参加者それぞれの問題意識を共有し、意見交換をします。そして、「フリンジ」の今後の内容やその運営などについてもアイデアを出し合い、次の「ICiT Dance Salon in RAFT」に繋げていきます。
サロン二日間通し¥3,000 (ダンスサロンは原則二日間通しての参加をお願いします。)

問合/申込/共催
◎ ICiT -Independent Choreographers in Tokyo-  mail / ICiTdance(★)gmail.com
◎ RAFT tel / 03-3365-0307 mail / raft(★)ruby.dti.ne.jp
メールアドレス(★)を@マークに。


:::::::::::::::: :::::::::::::::: :::::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::

フリンジ参加者プロフィール

ダンサーズ+石田陽介
79年千葉県生まれ、群馬県育ち。京都大学文学部卒。幼年期に千代の富士に憧れ、東洋的な身体に関心を持つ。青年期には柔道に明け暮れ、東洋的身体を体に染み込ませる。00年にコンテンポラリーダンスを始める。02年からソロ活動を展開した後、ダンスカンパニーgraggioを立ち上げ、代表を務める。主な作品として「残り香」「壁」など。08年から拠点を東京に移し、トヨタコレオグラフィーアワード・セカンドステージに出場。09年、ラボ20(STスポット)にて「二人は雲の中」を発表、ラボアワードを獲得する。

岩崎一恵
コンタクトインプロに出会ってのち、ダンスのほそ道わき道けも の道。ソロ小作品発表や即興パフォーマンスの場などで活動中。

秦真紀子
20才頃より踊り始める。 Field Work参加をきっかけにソロ創作活動開始。ふわふわ、ぐにゅぐにゅ…柔らかい身体と独自の言葉で擬音語ダンスを展開中。丁寧に繊細に動きを淡々と静かに積み上げる透明感のあるダンスを目指す。「ダンスが見たい新人シリーズ 5〜7」「畳半畳 vol.4〜11」等、参加。小空間やギャラリーでソロダンスを公演する一方、集団即興パフォーマンスへの参加、音楽家・映像・詩人等さまざまなジャンルの表現者とのコラボにも参加。2008年よりダンス、音楽、写真のスライド上映によるパフォーマンス・ユニット、Aryukueを結成し活動中。

オカザキ恭和
yasuka.okazaki
枇杷系をへて、小作品を年に数回つくって踊っている。知的障害者へのダンス指導も行っている。身体の感覚と心の襞(hida)と重ね合わせて紡いでいく踊りを探求中。
http://www.ab.auone-net.jp/~yahiro/yasuka.html

code20xx
「主体と客観を行き来する身体、そして存在」および「環境と身体のインタ ラクション」をテーマに、独自のドラマトゥルギー「身体の連想ゲーム」でダン スを紡ぐ。「イスタンブール・ダンス・フェスティバル」ソロ公 演、世田谷美術館「誰もいない美術館でvol.15」WSゲスト、RAFTにて「そこにある身体シリーズ」(計 6回コラボレーション)など。

じゅんぺい
身体表現 素直に やりたい ただ それだけです

chiffon(宮保恵・rikaon)
07年結成。倉庫、ギャラリー、美術館など、あちこちに出没。
宮保恵:05年ソロ活動開始。即興による音楽や美術作品とのコラボや、21フェス・畳半畳・ダンスシード等で作品を発表。
rikaon:2001年よりコンテンポラリーダンサー杏奈に師事、現在、杏奈主催のダンススタジオDANSAGEレジデンスアーティストとしてヨガダンス展開中。

中島松秀(NaNa Dance Company)
06年にN.Yから帰国、昨年からNaNaD. Cを立ち上げシアターX、吉祥寺シアターなどで公演をする。スーザン クライン テクニック アレクサンダーテクニックから影響を強く受けリリーステクニックをベースにグループ作品を創っている。

丹羽洋子
6歳よりバレエをはじめる。谷桃子バレエ団、伊藤キム+輝く未来を経て2007年よりソロ活動をはじめる。最近ではじゅんじゅんscience『クリケット』に出演したほか、カフェでのパフォーマンスなども行なう。

吉福敦子
モダンダンス、クラシックバレエ、ボディワークを学ぶ。黒沢美香&ダンサーズとして活動した後、89年川口隆夫とATA DANCEを結成。共同で作品製作を行う。96年よりソロ活動開始。最近では「京都ダンスプロダクション2007」「JCDN踊りに行くぜ!!vol.9」などに参加。動きの必然にこだわりつつ、「書物を読むようにダンスの行間を読み解く」を信条に活動中。
http://www.studiogoo.net/

:::::::::::::::: :::::::::::::::: :::::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::
[PR]
by raftspace | 2009-09-05 11:46 | 企画


オルタナティブスペース[RAFT]の日誌。企画のお知らせ、報告などをしていきます。


by raftspace

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

活動コンセプト
全体
企画
今後の予定
報告
スペース図面
スペース使用上の注意
機材表
アクセスマップ
周辺イラストマップ
連絡先
ホームページ
スペース利用料金表
スペース貸
コラボレーターの募集
スペース使用規約
そこにある身体シリーズ
井桁裕子個展
RAFTリーディングvol.2
小川×歌舞伎
山名たみえ×やまもとかずひさ
You Tube(映像記録)
未分類

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月

お気に入りブログ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
アート・デザイン

画像一覧